赤ちゃんとの初めての写真館で失敗しないコツ8個

お役立ち情報
スポンサーリンク

いらっしゃいませ〜、成分無調整な新米ママのうこ(@uco_blog)です。

赤ちゃんとの初めての写真館、緊張しますよね〜。

息子のこーちぇは3ヶ月半の時に「お宮参り」の写真で写真館デビューを果たしました。

こーちぇ
こーちぇ

まなむぇ(裸で撮りたかった…)

終わってみての正直な感想としては、

『もっと笑顔を引き出したかった…泣』

でした。

最終的には笑った顔(ほほ笑み?)でプリントできましたが、息子の四角い口(超笑顔の時にだけ現れる口の形)での笑いは残せませんでした。

ただ、私たちは撮影に関して何にも下調べせずに行ってしまったので、いろいろ後悔してしまいました。

これから写真館デビューのパパママ!この記事読んでってください!

この記事では赤ちゃんの初めての写真館デビューで失敗しないコツを紹介しています。

こんな人に読んでほしい!
  • これから赤ちゃんの写真館デビューを控えている
  • 一回、写真館での撮影で失敗&後悔している
スポンサーリンク

赤ちゃんとの写真館デビューを失敗した私たち…

では、まずはそもそも何が失敗&後悔ポイントだったかを書きますね。

一度失敗した事があるパパママなら、共感できるかも…?

髪の毛の一部が寝癖みたいになっていた


息子は髪の毛がぽそぽそタイプの赤ちゃんなので、

「髪の毛なんてあってないようなもんでしょ。」

と思ってクシも持ってなかったので、最終的に跳ねたままで出来上がってしまった…。

笑いが6割くらいしか引き出せなかった…


こればかりは赤ちゃんの性格もあるが、何かお気に入りの物でも持っていけば、もうちょっと笑いを引き出せたかもと後悔。

写真館にあったおもちゃは逆にびっくり…


上の通り、自分のおもちゃを持っていかなかったので、写真館の人が一生懸命「でんでん太鼓」で注意を引いてくれたけど、普段聞いたことない音で終始怪訝そうな顔をしていた。

「パパとママも一緒にどうですか?」と言われたが完全に私服だった…


息子のお宮参り写真なので、私たちは一切写るつもりがなかったのだが、パパママと一緒に撮るパターンも多いらしい。

知っていたら、もうちょっと良い格好していったのに。

アルバムなどの費用が想定以上に高くて写真選びに苦戦した…


ある程度費用は想定して言ったつもりが、アルバムのサイズだったり、自分の家用だったりと、あっという間に予算を超えてしまって、何枚買うか決めるまで時間がかかった。

撮影の様子を動画で残せなかった…


これは聞かなかった私が悪いのですが、動画で撮影風景を撮って良い写真館も多いと後からしった。

思いっきり腕組んで監督の様に見守っていた(笑)

以上が私たちの失敗&後悔です。いや〜いろいろやらかしていますね…

出来上がった写真に文句は一切ありませんが、お宮参りは一生に一回。

できれば後悔のないように全力でのぞみたかったですね。

赤ちゃんとの写真館デビューのコツ【当日までの準備】

では私たちの失敗も含めて、まずは撮影当日までどんな事に気をつけて準備をすれば良いかまとめてみます。

予約の時間帯!

基本的には1撮影に1組のみの貸し切り状態だと思います。(大きなスタジオを除く)

そのため、予約は早い者勝ちの場合が多いです。特に人気の写真館はすぐ埋まってしまいます。

この時に忘れないで欲しいのは、撮影の時間は大人の都合ではなく、

赤ちゃんの都合に合わせる事!

普段から「この時間帯って機嫌が良いな♪」ってありませんか?

できればその時間に合わせる様にしましょう。

眠くなる時間帯の前に入れてしまうと、途中でギャン泣きコースに突入してしまう可能性も。

うこ
うこ

普段から赤ちゃんの事を観察してみてくださいね♪

機嫌の良くなるアイテムを探す!

「お気に入りのおもちゃ」や「聞くと笑うフレーズ」って1個か2個あるものだと思います。

ちょっとぐずってきても、お気に入りの物やフレーズで撮影を乗り切ろう!

こーちぇ
こーちぇ

んぅめ!(僕のお気に入りはライオンのぬいぐるみ!)

撮影の様子を残す準備をしよう!

写真館によっては静止画がダメでも動画であれば、撮影風景を撮っても良いところがあります。

撮影風景って後から見ても楽しいものだと思いますよ。

撮影可能な場合は、当日電池が無いなんて事がないようにしっかり準備したいですね。

事前(または当日)に必ず写真館にお問い合わせください。聞かずに急に撮影しだすとトラブルになるかもしれません。

ある程度衣装は決めていこう!

今の写真館はほとんどがネットで事前に衣装を確認する事ができます。

ある程度事前にネットで確認をしてから、当日に実物を見るとスムーズに衣装を決められますよ。

うこ
うこ

うちは2着目を迷っている時に「私服もかわいいのでどうですか?」と言われました。

当日来ていった赤ちゃん服での撮影もかわいいかも♪

親も気を抜いてはいけない!

意外と落とし穴なのが、親も撮影に加わるパターン。

最初から「絶対一緒に取らない!」という確固たる意志の方は気にしなくて良いですが、
「一緒に取るのも良いな♪」と少しでも思っているパパママは…

ご自分の格好も少し気にして行かれると良いかもしれません。

うこ
うこ

カメラマンさんに勧められると、当日の雰囲気で一緒に撮りたくなっちゃうかも!?

赤ちゃんとの写真館デビューのコツ【撮影当日】

いよいよ、撮影当日!当日のコツも一緒にみていきましょう!

授乳のタイミングを調整

赤ちゃんは満腹だと寝てしまいますし、空腹でも不機嫌になってしまいます。

できればその中間くらいの時間帯での撮影が一番好ましいですね。

難しいとは思いますがミルクや授乳のタイミングを調整して、撮影時間を迎えたいところです。

うこ
うこ

赤ちゃんにもよりますが、ご飯タイムから30分から1時間後くらいですかね?

ゆとりを持って到着を

赤ちゃんとのお出かけはハプニングが付きもの。余裕を持って写真館に到着するようにしてください。

着いてみたらオムツ替えや授乳が必要なんて事も。

写真館によっては後の予約がギュウギュウな事もあるので、自分の予約時間はなるべく撮影に当てたいですよね。

当日、どうしても赤ちゃんのコンディションが悪い時は早めに写真館に連絡しましょう。日程を変更してくれる場合もあります。

ただし、写真館によってはキャンセル料がかかる所もあります。予約時に確認が大事ですね。

パパママも撮影に参加!

これは一緒に写るという事ではなく、一緒に楽しむ!って事が大事です。

赤ちゃんはパパママの気持ちをくみ取るのが上手なので、親が緊張していたり難しい顔をしていると、それが伝染しちゃう事も。

だったらパパママも一緒に楽しんで、楽しい雰囲気を赤ちゃんに伝えてあげてください。

うこ
うこ

もちろん、一緒に写って楽しむのも良いですね♪

写真館デビュー当日の流れ(例)

参考までに、私たちの撮影(お宮参り)の流れを例としてあげてみます。

場所は家族経営の町の写真館でした。

おばあちゃんが衣装を運んできてくれて、息子さんが撮影、奥さんがアシスタントって感じですね。

とってもアットホームな感じで良い雰囲気でした♪

大手チェーン店にはない温かさかもしれません。

☆お宮参り撮影の流れ☆
  • 11:00
    来店
  • 11:10
    衣装選び
  • 11:20
    1着目お着替え&オムツチェック
  • 11:30
    撮影
  • 11:45
    2着目お着替え
  • 11:50
    撮影
  • 12:00
    私服に着替える
  • 12:15
    写真選び
  • 12:35
    支払い
  • 12:40
    終了(写真は後日郵送)

赤ちゃんとの初めての写真館で失敗しないコツ8個 おわりに

赤ちゃんの時期って本当に一瞬です。

自分で撮る写真も気軽でいいですが、たまには写真館でプロに撮ってもらうのも良いかもしれません♪

赤ちゃんらしい表情を綺麗な写真で残しませんか?

このコツを参考に写真館デビューを成功させてください!

この記事が少しでもお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。
ありがとうございました〜。

今回のつぶやき
うこ
うこ

泣き顔も残したいと思って、泣いてる所も撮りまくる。

こーちぇ
こーちぇ

うんまぁあああああ!(腹減った!)

タイトルとURLをコピーしました