「コピペOK」ホームステイ先へ送る挨拶メールの書き方!

留学
スポンサーリンク

いらっしゃいませ〜、成分無調整な新米ママのうこ(@uco_blog)です。

ホームステイが決まったあなた!わくわくしてますか〜??

まだ送ってないのであれば、ホームステイ先への挨拶メールは大事ですよ〜!

昔のうこ
昔のうこ

でも、どうやって書いていいかわからないよ…

その気持ち、わかります。

私が挨拶メールを書いた時もめっちゃ悩んだ記憶があります。

でも、私はアメリカの東部へ1年間ホームステイしていたので、今なら少しはお手伝いできると思ってます。

コピペ可能な例文を組み合わせる事で、一緒に挨拶メールを完成させましょう!

このページではこんな事がわかります
  • 挨拶メールの組み立て方&例文(コピペ可)
  • メールを送る時に気をつけたい事
  • ホームステイ先へ挨拶メールを送る理由
スポンサーリンク

ホームステイ先への挨拶メールを組み立ててみよう!

ここからは実際にメールの文章を組み立ててみましょう。

タイトルにもあるように、例文はコピペOKです。

このボックスにある例文を使って、自分のメールを作ってみてください♪

上から書いていくと、メールが書けるように組んでみました。

ただし、丸々コピペしても文章は完成しないです。

自分の情報で埋めてもらう必要がある例文がほとんどなので、切り貼りして使ってください。

うこ
うこ

最後は自分の言葉で完成させないと!

※この例文は、「あとは出発してホストファミリーと会うだけ!」の様な前提で書いてます。
フライト時間やホストファミリーと落ち合う場所など、事前に打ち合わせる様な例文はありません。

ホームステイ先への挨拶メール文①:件名&宛名

件名の例文

Regarding homestay
=ホームステイについて

Hello from Japan
=日本からご挨拶

件名(subject)は有名どころで言えば、こんな感じ。

私の場合は、1個目の例文にプラスして自分の名前を入れてました。

この時点だとホストファミリーも留学生の名前を知っているはずですし、複数受け入れてる場合は、誰が誰だかわからなくなってしまいますからね。

うこ
うこ

Hello from Japanは定番ですが、ぱっと見スパムっぽくて、私は使いませんでした。

宛名の例文

Dear Mr. and Mrs. ホストファミリーの名字,
Hello Mr. and Mrs. ホストファミリーの名字,
=〇〇さんご夫婦へ

宛名はDearが一般的ですが、私のホストファミリーは下の出だしを使ってました。

下の方が、よりフランクな感じかもしれません。

Mr.などの敬称が心配な場合は、The 〇〇 (ホストファミリーの名字)familyって一括りにするのも手ですね!※家族単位での受け入れに限る

うこ
うこ

女性1人の場合は、未婚/既婚/未亡人を問わない、Ms.を使うのが無難です。

ホームステイ先への挨拶メール文②:挨拶

挨拶の例文

Hello, I’m 名前. Please call me ニックネーム. I will be staying at your place from 何月何日 to 何月何日.
=はじめまして、私は名前です。ニックネームって呼んでください。あなたのお家に何月何日から何月何日まで滞在予定です。

Hello, my name is 名前, or 略称 for short. I will be staying at your place for 期間.
=はじめまして、私は名前で、略して略称です。あなたのお家に期間の滞在予定です。

まずは名前と滞在期間の簡単な挨拶から始めましょう。

下のfor shortは、例えば名前が「タカヒロ」で「タカ」と短く呼んで欲しい時に使えます。

あくまで名前を短くした時によく使われるので、名前と全く違う様な呼び名は、上のPlease call meを使う方が自然です。

奇抜なニックネームならbecauseで理由も添えられるといいですね〜。

I’m Rina. Please call me Apple, because my cheeks are red and look like apples.
I=私はリナです。アップルって呼んでください。私のほっぺが赤くてリンゴみたいなのが理由です。

うこ
うこ

または、友達(周り)がつけたニックネームという印象の
「My friends(People)call me ニックネーム」もアリ!

そして、具体的に何月何日と書くか、大体の期間(three months や one yearなど)で後ろに添えます。

短い滞在なら具体的な日付の方が親切な印象ですね!

うこ
うこ

何月何日はNovember 3rdなどと丁寧にかいてもいいですが、
11/3でいいと思いますよ。

ホームステイ先への挨拶メール文③:受け入れへの感謝

受け入れへの感謝の例文

Thank you for being my host family. I’m so happy!
=私のホストファミリーになってくれてありがとう。私はとても嬉しいです!

I would like to thank you for having me at your family. (your place)
=あなたの家族(お家)に迎え入れてくれありがとう。

ホストファミリーになってくれた事に関しての感謝を忘れずに入れてください♪

ホストファミリーも、より気持ちよく受け入れできるはずです。

うこ
うこ

上のhappyはgladやexcitedなど別の単語に入れ替えてもOK!

ホームステイ先への挨拶メール文④:自己紹介

自己紹介の例文

Let me introduce myself.
=自己紹介をさせてください。※最初につける導入文です。

My home town is Northern part of Japan called Hokkaido.
=私の故郷は日本の北部にあって「北海道」という所です。

I have two older sisters, and my parents are working at post office.
=私には2人の姉がいて、両親は郵便局で働いてます。

I have one dog and two cats in my house. They are so cute!
=私は犬1匹と猫2匹をお家で飼ってます。とっても可愛いんですよ!

I love watching Hollywood movies! My favorite one is Star Wars.
=ハリウッド映画を見るのが大好き!お気に入りはスターウォーズです。

I like Matcha, especially Matcha chocolate! I hope you like Matcha flavor too.
=私は抹茶が好きで、特に抹茶チョコレートが好きです!あなたも抹茶味が好きだと嬉しいな。

My hobby is cooking. I will cook some Japanese foods for you.

=趣味は料理です。あなたの為に日本食を作りますね。

あなたを知ってもらうために、自己紹介を続けて書いてみましょう。

自己紹介は書こうと思えば、ジャンルも多いので無限大にかけてしまいます。

特定の例文を上げるのも難しいので、よく使えそうなフレーズで書いておきました。

うこ
うこ

切り貼りして使えますように…!

自己紹介アイディア
  • 趣味や特技
  • 自分の家族構成
  • 飼っているペット
  • 習っているスポーツや楽器
  • 好きな食べ物 など

私は「知って欲しいことをサラッと書くだけ」をおすすめします。

なぜなら、全部のことを詳細に書いてしまうと、実際にあった時に話す話題が無くなるから!

向こうも知ってるよ!って感じになりますし、こちらとしても深掘りして話せなくなってしまいます…

うこ
うこ

ホストファミリーが「この子こんな事に興味あるんだ!実際、会った時にもっと聞いてみよう!」って程度が良いですね。

ホームステイ先への挨拶メール文⑤:やりたい事や意気込み

やりたい事や意気込み例文

I would like to 〇〇 または I want to try 〇〇ing
=〇〇をしてみたい

I’m still not good at speaking English. But I would love to talk to you about many things!
=私はまだ英語が上手に喋られませんが、あなたとたくさんの話題について話したいです!

I would like to improve my English skills much more through this experience.
=この経験を通して、私の英語力をもっと伸ばしたいと思ってます。

This homestay will be such a precious experience for me. I’ll try my best to improve my English!

=このホームステイは私にとってとても貴重な体験となる事でしょう。英語力を伸ばせるように頑張ります!

ホームステイ中に成し遂げたい事や、ホームステイへの意気込みを入れると、ホストファミリーも気合が入るかもしれません!

うこ
うこ

英語力向上にはホストファミリーの協力がすごく大事!

〇〇をやってみたい!と明確な何かがあれば、一番上の例文から文章を始めれば良いですし、無い場合は英語力を高めたい!と伝えるだけでも良いと思います。

また、自分の英語力に不安な人は「あんまり英語ができません」と書いておく事で、心の安心材料にもなりますよね。

ホームステイ先への挨拶メール文⑥:(あれば)お願したい事

お願い事の例文

There’s something I want to ask you.
=お願いしたいことがあります。

There is something I want you to know.
=知っておいて欲しいことがあります。

I’m allergic to eggs so I can’t eat egg dishes.
=卵アレルギーを持っているので、卵料理が食べられません。

I have to take medicine every day, because I have a chronic illness.

=持病があるので、毎日薬を摂らなければいけません。

ホストファミリーに対して何かお願い事がある時は、ここで伝えてください。

ただし、お願い事にも程度があるので、本当に伝える必要があるかはご自身で判断してください。

うこ
うこ

朝が弱いので、起こしてくださいとかはダメ〜!

アレルギーや持病、宗教上の問題辺りは、事前に伝えることで思わぬトラブルを避けることが出来ます。

ちなみに、ホームステイ中に起こりうるトラブルについては、以下の記事にまとめてありますよ♪

ホームステイ先への挨拶メール文⑦:結びの言葉

結びの言葉の例文

I am looking forward to meeting you soon.
=あなたにもうすぐお会いできるのを楽しみにしてます。

I can’t wait to meet you all!

=みなさんに会うのが待ちきれない!

日本語のメールに結びがあるように、英語のメールにも結びの言葉があると、綺麗に閉まりますね。

ここでは、「会えるのを楽しみにしている」という類の言葉で十分です。

うこ
うこ

上はど定番の決まり文句で、下の方がよりカジュアル♪

そして、一番最後に…Best wishes,やSincerely,などとあなたの名前をそえましょう。

ビジネスメールではないので、この辺はほとんどおまけ状態(形式上)です。

どの言葉を使っても大丈夫かと思います。

ホームステイ先への挨拶メール文⑧:その他のよくある文例

その他のよくある文例

Could you please tell me about 〇〇 ?
=〇〇について教えていただけないでしょうか?(かなり丁寧な言い方です。)

Should I bring 〇〇 ?
=〇〇を持っていった方が良いですか?

I attached a photo of myself to this mail.
=私の顔写真をこのメールに添付しました。

Do I need something to stay at your place?
=何かホームステイで必要な物はありますか?

How is the temperature over there?
=そちらの気温はいかがですか?

Am I going to use my room just by myself or are you planning to share it with someone?

=お部屋は私1人で使うのか、それとも誰かと一緒にシェアする予定ですか?

最後に、よく使いそうな例文を集めておきます。

自己紹介に混ぜたり、お願い事に追加したりして使ってくださいね♪

うこ
うこ

ホストファミリーへの質問はI have some questions about 〇〇でスタートすると自然です!

ホームステイ先へメールを送る時に気をつけたい事

ホームステイ先へメールを送る時に気をつけたい事は、以下の3つ!

  • 相手の名前を間違えない
  • 日本的な言い回しは避けよう
  • 送る前に一度、読み直そう

相手の名前を間違えない

これは、基本中の基本!日本語でも、相手の名前を間違えているとお互いに気まずいですよね…。

外国の方の名前は日本人にとって馴染みのない単語が多いです。

本当にこの名前であっているのか、スペルも間違ってないか、確認してくださいね。

日本的な言い回しは避けよう

日本語には独特の言い回しが存在します。しかも、それを英語に直訳しても、意味がわからない場合がほとんどです。

また、謙遜は逆効果に捉えられる事も少なくありません。

英語はストレートに気持ちを伝える言語ですので、思った気持ちをそのまま伝えましょう♪

送る前に一度、読み直そう

これは本当に最後のステップ!

せっかく頑張って書いた文章なのに、スペルミスで意味が通じないと悲しいです…。

送信ボタンを押す前に、今一度、上から下まで読んでみてください!

うこ
うこ

声に出して読むと、意外なミスが見つかりやすいです。

ホームステイ先への事前メールは大切(メールを送る理由)

そもそも、「挨拶メールなんているの?」「もうすぐ会うんだし、要らなくない?」って思ってる人がいたら、それは大きな間違いです。

ホームステイ先への事前メールはとても大切です。

もし、まだアドレスを知らない人がいたら、ホームステイの仲介会社に今すぐ問い合わせるくらいのレベルで大切です。

<事前にメールを送る理由>

  • 人としての礼儀:事前に一切連絡しないのは、ホストファミリーとして受け入れてくれる家族に失礼です。
  • 不安要素の解決:ホームステイに関して、不安なことは事前に解決しておくと、スムーズにスタートできます。
  • 心の準備:上と似通ってますが、メールをやりとりすることでホームステイ前の心の準備に役立ちますよ。
うこ
うこ

英語の勉強にもなって一石二鳥♪

すでに、ホストファミリーのアドレスをゲットしている人は、早めに送って欲しいです。

早ければ早い事に越したことないです!

ホストファミリーと楽しくメールのやりとり始めてみましょう〜!

ホームステイ先へ送る挨拶メールを一緒に組み立てよう!まとめ

ここまで読んでみて、挨拶メールは書けそうですか?

うこ
うこ

もしかして、もう書けちゃった!?

ホームステイが始まる前から、ホストファミリーとやりとりする事はとても重要です。

挨拶メールはその第一歩!

安心してホームステイがスタート出来るように、是非とも挨拶メールから送ってみてください。

やりとりが続けば続くほど、心の準備ができてワクワクしてきますよ〜!

この記事が少しでもお役に立ちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

成分無調整のうこ(@uco_blog)でした。

ありがとうございました〜。

今回のつぶやき
うこ
うこ

初めてメールを送った時はドキドキしたな〜。そんで、次の日には返事が来ていた事に、もっとドキドキした(笑)

タイトルとURLをコピーしました